馬油の情報満載

馬油の最前線




2014/9/16 更新

話題の馬油が髪に良い理由

馬油というのは昔からヘアケアに用いられてきました。
ツヤツヤの髪というのは日々のお手入れが欠かせません。
入浴時に洗髪後、馬油を手のひらに馴染ませて頭皮から毛先まで馴染ませます。
しっとりと落ち着くまで10分ほど置くと良いと言われています。
その後、サッとシャワーで洗髪すればしっとりとした髪に仕上がります。
夏の暑い日は紫外線のダメージを受けやすく、傷みやすくなっているので馬油のコーティング力によって優しくそしてしっかりとガードする事ができるのが魅力でもあります。
馬油は昔から民間療法として用いられてきた実績があります。
最近では研究が進んだことによって抗酸化作用や美容効果等があることがわかってきています。
アンチエイジングのために用いられるのはお肌ばかりではありません。
髪も老化にともなって細く衰えてきたり、艶がなくなってきたりするので馬油を使うことによっていつまでもハリ、コシのある若々しい髪を維持できます。

万能アイテム・馬油について

馬油とは名前の通り、馬の脂肪から採取した油のことを言います。
動物性の油には洋名がついていることが多いですが、この油にはこの名前しかついていないという特徴を持っており、日本人が命名した造語となっています。
馬油の特徴としてはヤケド・肌荒れ・ニキビ・ひびやあかぎれなど様々な皮膚トラブルに対して利用することができ、皮膚トラブル以外にも痔にも効果があるとされ、民間治療薬として使用されています。
また、薬として以外にも食用としても利用することができますし、近年ではシャンプーや化粧品にも応用されるなど、幅広い商品に含有されるようになっている傾向があります。
それだけ万能アイテムとして重宝されているものとなっており、幅広い商品で利用されていることからどこでも気軽に購入することができるようになってきています。
このように幅広く利用されるようになった馬油のメリットとしては、人間の皮脂に最も近い成分であるから副作用も少なく、誰でも安心して利用することができるという点があります。
そのため皮膚に対して高い保湿力が期待されていますし、皮膚トラブルに利用する際も炎症などを治す効果以外にも人間の皮脂に近いということで保護作用が高くなっており、安全に皮膚トラブルを改善することができるということが挙げられています。
これらのことから安全に利用することができる成分として、薬品以外にもスキンケア商品やヘアケア商品として応用されるようになったわけです。

Valuable information

ディスプレイケースやコレクションケース、アクリルポスターケースの販売

ポスターフレーム アクリル

サポーター企業ハイパーマーケティングホールディングス株式会社のご紹介。

ハイパーマーケティングホールディングス

白崎海洋公園で楽しく快適にダイビングライセンス取得。

和歌山のダイビングスクール

3社でトップセールスに!起業を志したきっかけ

加藤行俊のインタビュー

2016/11/10 更新

Copy Right (C) 馬油の最前線 All Right Reserved